PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
c
無料カウンター
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    haruo (03/04)
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    kay (03/03)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/09)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    haruo (09/07)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/07)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    はるや (06/13)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    松吉 (06/13)
  • G・DEFEND(35) (冬水社・ラキッシュ・コミックス)森本秀
    トモ (04/16)
  • ロッセリーニ家の息子 略奪者(角川書店)岩本薫
    ちるちる西原 (03/23)
  • 巡り合うよベィビィ (ディアプラス・コミックス)木下けい子
    haruya (03/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
美しいこと(下)木原音瀬
評価:
木原 音瀬
蒼竜社
¥ 900
(2008-01-29)
コメント:最高!一押しBLの王者
Amazonランキング: 9833位
Amazonおすすめ度:
良いです
ノベルス初体験!
この白い花は

JUGEMテーマ:BL小説


(あらすじ)
美しいこと(下)
松岡の人間としての魅力に惹かれ友人として付き合いたい寛末に振り回される松岡の切ない恋心。

愛しいこと…寛末視点でのその後の展開。



中盤まで寛末の感情が意固地であくまでも男の松岡に拒否反応が
出てしまうところが本当に切なかった。

松岡は傷つき、それでも寛末への愛情、執着が拭えない…。

相変わらず、「松岡がんばれ〜!寛末ひどい奴〜!」モードで読み進むが
離れてからの寛末の感情の変化にはワクワクしました。

一人になってみて、松岡の人としての魅力がやっとわかったか!!

と、すっかり感情移入して鼻息荒くしてしまいました。

君は本当に素晴らしい人物に愛されていたんだよ〜とうんうんとうなづく私です。

最後の新幹線のくだりまで自分の感情を告げづ、
最後のチャンスを松岡に持っていかれ、
決断まで松岡にさせるヘタレの寛末には怒れちゃいました。

けれどもその反対で松岡の素晴らしい懐の深さと愛情と最後幸せで怖いと泣き、
寛末に不安をぶつける松岡のかわいいこと。

受け至上最強かわいいくって格好いい松岡です。

寛末はどんどん松岡にはまってメロメロのグタグタになっていただきたい。

その片鱗が既に最後見えましたね。うれしいです。

男前な松岡が乙女度をあげてかわいくなっていくのがキュンとしました。

下巻にはサービスでその後のラブラブな二人が読める
小冊子のサービスが告知されていて思わず興奮してしまいました。

珍しく二度読みしてしまった作品です。
posted by: haruo | 木原音瀬 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 15:52 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック