PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
c
無料カウンター
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    haruo (03/04)
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    kay (03/03)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/09)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    haruo (09/07)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/07)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    はるや (06/13)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    松吉 (06/13)
  • G・DEFEND(35) (冬水社・ラキッシュ・コミックス)森本秀
    トモ (04/16)
  • ロッセリーニ家の息子 略奪者(角川書店)岩本薫
    ちるちる西原 (03/23)
  • 巡り合うよベィビィ (ディアプラス・コミックス)木下けい子
    haruya (03/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ロッセリーニ家の息子 略奪者(角川書店)岩本薫
評価:
岩本 薫
角川書店
¥ 1,400
(2006-09-26)
コメント:イラストがまたよい!
Amazonランキング: 16398位
Amazonおすすめ度:
素晴らしい!
よかったです。
ちょっと中弛みが多かったかも。

JUGEMテーマ:BL小説

(あらすじ・抜粋)
俺はおまえを失いたくない――。
それが、この男を愛しているのだと自覚した瞬間だった。

奪う者と、奪われる者――。
極上の男たちが仁義とプライドを賭けて贈るスペシャル・ラブ・ロマンス!
岩本薫、渾身の一作がここに登場!!
おまえの花嫁は、このレオナルド・ロッセリーニがいただいていく――。
古き良き任侠を重んじる家に生まれながらも、
ある理由から後を継がず平穏に暮らしていた瑛は、
るとき突然目の前に現れた男――マフィアのファミリーの
首領であるレオナルド・ロッセリーニによってシチリアへ連れ去られてしまう。
理由も教えられず、レオナルドにプライドを踏みにじられながら束縛される瑛。
しかしこのロッセリーニ家には、極道を嫌い自分を捨てて家を出て行った母との
思わぬ繋がりがあると知り――!?岩本薫が贈る、極上ラブ・ロマンスついに登場!


あまり、評判がいまいちで、なかなか読む気になりませんでしたが
ついに手にしました。
確かに高い。

しかし、なかなか、さすがに岩本薫岩本薫さん。
面白かったですよ。
レオがいまいち、迫力不足のような気がしますが、
そこがまた、瑛いわく「かわいく」見える一面でもあります。

でも、瑛は心が広いというか、元からゲイなのか、監禁して強引にいたされちゃった相手に
惹かれる気持ちは、かなり理解しづらく、強引な展開かな。

瑛の良さが、あまり表現されていないので、ビジネスで才気が発揮されるところとか、
ちょっと、大人な瑛がレオを叱っているところとか、贅沢をいえば
そういうラブラブ萌え萌えシチュを見たかったです。

しかし、全体に設定がハーレ×インっぽくて面白かったです。



posted by: haruo | 岩本薫 | 23:47 | comments(1) | trackbacks(2) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:47 | - | - | - | - |
はるやさまへ

突然のメールですみません。
私はボーイズラブレビューサイトちるちる編集部の西原と申します。
http://www.chil-chil.net
はるやさまのブログを拝見いたしました。ボーイズラブの作品をたくさんレビューされていて、大変興味深く読ませていただきました。
当サイトではBLブログのリンク集をつくっておりますが、ぜひはるやさまのブログのリンクを当サイトに貼らせていただけないでしょうか。
もし許可をいただけるようであれば、4月より、リンクを貼らせていただきたいと思っております。

当サイトは1年前にオープンしたBLを主体としたコミュニティサイトです。年間、月間を通して、ボーイズラブ書籍のレビューをしていただくポイントレースも開催しておりますので、ご興味がございましたら、のぞいてみてください。
http://www.chil-chil.net/userRanking/
リンクの件ですが、よろしければ、お手数とは思いますが、ご連絡いただければ幸いでございます。

| ちるちる西原 | 2009/03/23 3:07 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2009/03/30 9:06 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2009/04/15 7:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-