PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
c
無料カウンター
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    haruo (03/04)
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    kay (03/03)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/09)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    haruo (09/07)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/07)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    はるや (06/13)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    松吉 (06/13)
  • G・DEFEND(35) (冬水社・ラキッシュ・コミックス)森本秀
    トモ (04/16)
  • ロッセリーニ家の息子 略奪者(角川書店)岩本薫
    ちるちる西原 (03/23)
  • 巡り合うよベィビィ (ディアプラス・コミックス)木下けい子
    haruya (03/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
助手席なら空いている (花音コミックス)藤本ハルキ











評価:


藤本ハルキ


芳文社




¥ 630



(2013-01-29)



コメント:じわじわ来ます…


















JUGEMテーマ:BL漫画

(あらすじ・抜粋)
タクシードライバーの藤平が深夜偶然乗せた客は、
学生時代、男性教師と噂のあった同級生の津森だった。
大人びた津森を少しやましい気持ちで見ていた藤平は、
再会した津森に見透かされている気がしてばつが悪い。
なのに、たびたび津森から車を呼ばれるようになり
あげく車上エッチにまで誘われてしまって!!?
密室で再会★ドラマティックラブ。後日談ラブラブ描き下ろし入り。
★バツイチ男と実業家 ★パティシエ×先輩パティシエ
★レアな初期作品 年下攻ラブ甘いだけじゃない恋もたっぷり収録!




また、微妙な絵のような気がします(´・Д・)」
古い作品が収録されてますが、
個人的にはそちらの絵柄の方が好きです>_<

今回の、タクシードライバー攻めが、天然ヘタレというか、
結構ぐるぐる考えてかわいいです。
受けが、オトコ前な性格なんで、
ちょっとエチーの時とのギャップが萌え(^^)
設定、展開は結構おもしろくて
楽しめました(*^^*)

posted by: haruo | 藤本ハルキ | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
僕だって恋愛がしたい (花音コミックス)藤本ハルキ
評価:
藤本ハルキ
芳文社
¥ 630
(2010-10-28)
コメント:やっとBL展開です。

JUGEMテーマ:BL漫画

(あらすじ・抜粋)
 恋愛に後ろ向きな喜多見は、居酒屋で知り合った
ノンケの君嶋に片思い中。
君嶋が偏見なくやさしく接してくれることが、
喜多見にはかえって辛い。
近くて遠い距離が心掻き乱すのだ。
…そこへ、強烈な恋敵が出現して!?
描き下ろしは恋する喜多見くん、憧れの人と初エッチ編★★★
オタク童貞×美人営業マンのラブストーリーを同時収録。
めげない男子の恋満載!!


僕に恋愛は向いてないの続編。
前回この中途半端な終わり方は、なぜ?
と、思ってたら、やはり続編ありでした。
あとがきには要望があってそうなったような節が見受けられましたが…

君嶋さんに、彼女いたっけ?
あっさり、終わって意外に落ち込んでいるのが
ちょっと違和感ありでした。
君嶋さんは、喜多見の気持ちには気づいてなかったのですね?
どうみても、ゲイってわかってて好意を寄せられてたら
その、やさしさは罪でしょうよ…と思っていましたが、
やはり、ノンケの男の鈍さってのがあるのでしょうか?

じりじりします。
しかし、藤本ハルキさんは微妙な心理描写が結構
うまくて、喜多見の心情が、とても切なく伝わりました。
絵は振り返ってみると段々微妙にヘタになっている気が
しないこともありませんが、味があって私は好きです。
受けがビクビクする感じが、かわいいです。

もうひとつの、オタク童貞×美人営業マンも、美人(?)の先輩が
一人で、ぐるぐるする感じが面白かったです。
もう一本、高校生の後輩(弟の友人)×先輩の最後の落ちも結構
ありそうなのに、全然想像してなかったから面白かったです




posted by: haruo | 藤本ハルキ | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
農家のムコ (GUSH COMICS)藤本ハルキ
評価:
藤本 ハルキ
海王社
¥ 630
(2010-06-10)
コメント:先が気になります。
Amazonおすすめ度:
平凡ですよ。平凡だけど、そこがいいんです。

JUGEMテーマ:BL漫画
 
(あらすじ・抜粋)
「ごめん、今から実家行ってくる」そう言ってベッドを出た恋人が、
しばらく会社を休むと行ったきり戻ってこない。
5日経ち、携帯に入った留守電は「会社辞めることにしました」――だと!?
話がしたい!と彼の実家に乗り込むが、そこは一面の田んぼ!
「すみません、河野光芳さんを探してるんですが…?」
「はい? 光芳はオラの孫だぁ」
おばあちゃんのとなりで、農作業をしている彼こそが、
数日前までスーツで働いていた恋人だった…!!
子持ちやもめ父ちゃん&大学生のラブも収録

↑なんだか、このあらすじ大方合っているようでかなり印象が違います。。。
中身は、いかにも藤本ハルキさんらしいほんわか、平凡
しかし、このさきどうなるの???と言った消化不良な感じです。

オビとかにも「俺の嫁」などのあおりがありますが
はっきり言って萌えはない…。
なぜ、お互い好きになっていったのかは描き下ろしを読むまで
まるで、わからないし…。

しかし、一途さや一生懸命さがキモクない微妙な表現も
この作家さんならではと、いう感じで良かったです。

たまには新刊レビュもしないとかなり自己満足ブログになったしまいますので…
posted by: haruo | 藤本ハルキ | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
それでもやっぱりキミが好き (花音コミックス)藤本ハルキ
JUGEMテーマ:BL漫画

(あらすじ・抜粋)
 オレと秀郎は、いつも一緒。
秀郎はガタイがいいくせに「直樹がいないとダメなんだ」と言っていつもオレの後をついてくる
ヘタレな奴。
最近は自分の情けなさに悩んでるみたいだけど、
そんな秀郎の世話をやくのもシアワセなんだってコト、なぜ分かんないんだろう…。
続編描き下ろし入り高校生恋愛日記。
ちょっとエッチなピュアラブ読み切り満載でついにデビュー!!


藤本ハルキフェア開催中のはるやです。
デビューコミックスですな。

ハッキリ言って、皆川&黒田先輩のやつが読みたかったので、探して購入。
『片思いのち恋愛中、ときどき上の空』(ながっ!!)
面白かったです。
ミナがかわいい!
先輩も、淡々とラブラブモードでかっこよかった。
皆川が慣れてきて、いちいちかわいい反応しなくなったら二人はどうなるんでしょうか?
この、二人はいろいろ妄想しちゃいます。
ニヤニヤ。

タイトル作のナオと秀郎もかわいいカップルでした。
設定はありきたりなんですけど、絵の雰囲気がヘタレって感じで!
ヘタレわんこがかわいかった。

しかし、この辺りで、コミックス制覇したので、藤本ハルキフェアが終了です。
新作出たら、またチェックだ。
posted by: haruo | 藤本ハルキ | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
僕は僕なりに (ダイヤモンドコミックス)藤本ハルキ
JUGEMテーマ:BL漫画
 
(あらすじ・抜粋)
オレ、先生が好きだよ。

高校生の大川にとって、生物担当教師・鶴岡は気になる存在。
しかし、その鶴岡の想いは、半年前に卒業したあの人が持っていったままらしく――?



この、2,3日藤本ハルキフェア開催中の私。
改めて、読んでみて、これも結構面白かった。

やはり、絵が微妙なんですけどね。
カバーの裏の絵で、全員集合してるんですけど、
なんとなく世界観が統一された一冊で、どの話も良かったです。

特に、『ルート17』と『フロムデイ・トゥデイ』の高校生同士カップルは
青春の甘酸っぱい感じが、ドキドキしてよかった。
『ミントキャンディ』の同級生再会ものの、微妙な三角関係がニヤニヤ。

一番最新の『愛があるから』よりこっちのほうがおもしろいかも。
注目の作家さんになりそう。

カバー裏の4コマ漫画のサービスもうれしい限りです。
この、カバー裏って、必ずチェックしちゃうよね。

posted by: haruo | 藤本ハルキ | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
つよくよわくきつく (花音コミックス)藤本ハルキ
JUGEMテーマ:BL漫画

(あらすじ・抜粋)
 暁はズルイ。軽くてヤラシイくせに、オレが失恋したその日に颯爽と現れ優しく抱きしめた。
でも元カレがまだ未練があると知って「どうする?」って笑いながら聞くなんて!
不器用で激甘な恋人達のラブラブセレクション★☆★

以前、他のコミックスをみて、そんなに印象のなかった作家さん。
この、コミックスのほうがかなり前のようなんですがこちらは良かった。
手にしたのは最近です。

タイトル作品は、まあ、ぼちぼちですが、
『ドリーミン・ドリーミン』
大学生カップルの話。彼女にふられたところを同級生の友達に付け込まれ寝てしまった話。
もともと、好きだったので実は裏で手を回していた腹黒くんでした。
その淡々とした暗さが面白かった。
『稀に訪れる朝』
新聞配達のバイトの学生くんと新人(?)漫画家さんの話。
惹かれあった経緯は唐突ですが、お互い、「かわいい」と言いながら、Hに流れていくシーンが
ドキドキする。
結局、受け攻めがはっきりしていないのですが、そこがまた、妄想してよい。
『手をつないだらどこまでも』
大学の先輩が卒業するときに思わず告ったら、付き合うことになったカップルの話。
受けの、皆川くんがかわいい。
先輩は必然的に(ノンケだったんだけど)皆川に惹かれてしまう。
しかし、純情真性ゲイの皆川は先輩に遠慮しながら、始終ドギマギ。
でも、大好きでいろいろしてあげたくって…。
と、めちゃ好きなシチュエーションです。
最後バカップル誕生〜で、ニヤニヤの話でした。

この、3作品が気に入りました。
他も、再読&購入を検討中!

posted by: haruo | 藤本ハルキ | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |