PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
c
無料カウンター
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    haruo (03/04)
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    kay (03/03)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/09)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    haruo (09/07)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/07)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    はるや (06/13)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    松吉 (06/13)
  • G・DEFEND(35) (冬水社・ラキッシュ・コミックス)森本秀
    トモ (04/16)
  • ロッセリーニ家の息子 略奪者(角川書店)岩本薫
    ちるちる西原 (03/23)
  • 巡り合うよベィビィ (ディアプラス・コミックス)木下けい子
    haruya (03/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
雨降りvega (幻冬舎ルチル文庫)凪良ゆう
評価:
凪良 ゆう
幻冬舎
¥ 637
(2013-12-17)
コメント:切ないです
Amazonランキング: 4512位

JUGEMテーマ:BL小説

(あらすじ・抜粋)
もう一生誰にも心を開かないし恋もしない……
傷つき頑なだった文人を優しく解いてくれた彼は
絶対に好きになってはいけない人だった。

うーん…結局iPhoneから投稿したものはうまく
出来てなかったので編集しました。
でも、今回は編集できたんですよねぇ…('Д')
よくわかりません…(';')

さて、SNSを通じて知り合った二人が
会ってみたら恋に落ちた話です。
アルタイルは、良さそうな人なんですが、
正直最後の最後まであまりにも都合よすぎて
イラッとしてしまいました。
しかし、等身大の青年という気はしますので
読んでて面白かったです。
文人は、繊細な容姿とはちょっとイメージ違うような
結構情熱家なんじゃないでしょうか?
家族もとても良識のある善人で
かえって痛々しい雰囲気となっておりまして
そこが、かえって小説としては味を出している感じです。
BLとしては、もっとワクワクするような展開が
欲しいので物足りなさは若干あります。
なんか、詳細に感想を述べるとネタバレするので
書きづらいです。
麻々原さんのイラストはきれいですね…('ω')

 
posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鮮烈に闇を裂け (幻冬舎ルチル文庫) かわい有美子
評価:
かわい 有美子
幻冬舎
¥ 580
(2013-01-18)
コメント:環境萌え!

評価:
かわい 有美子
幻冬舎
¥ 600
(2011-09-15)
コメント:法務省BL萌え!

JUGEMテーマ:BL小説
 
(あらすじ・抜粋)
童顔で敏捷なため「猫」と呼ばれているSAT隊員・高梁。
有能だが無口で朴念仁な飯田率いる第二制圧班への異動を命じられるが?

前作:「饒舌に夜を騙れ 」あらすじ・抜粋→クールビューティー・橋埜とパワフルな犬伏は、
SATの同期。犬伏に次第に惹かれていく橋埜は!? 
SAT班長同士の恋の行方は!?

SATのシリーズの方です。
この方の、この法務省シリーズ(!?)大好きなんですよね(`´)
男だらけの世界なんで、もう、とことんやって欲しいですね!
今回の最新刊は、前回、犬伏にひそかな恋心を抱いてた
かわいこちゃんアキラです。なんか、また大変な任務でしたね。
飯田の妄想ひどすぎるわwwww
勘弁してやって!

話の内容としては、最近(昨年ですが)、銀行の立てこもりもなんか
現実にあって、この話の中では、本当、ひどい事件で
こんなことはあってはならんな…とつくづく思いました。
中継で銀行が映し出された映像見てた時、本当普通の
町の日常にこういった事件があるのだな、と感じてたんですよね。
なので、SATシリーズなんで仕方ありませんが、
犯罪がネタの小説は、手放しでは、萌えられません。
いや、萌えるんだが…複雑な心境になります。

でも、また、SITでも良いですが(「甘い水」シリーズ)、
「天使のささやき」の警護の方の
続編を早く読みたいです!
もちろん、イラストは蓮川愛さんで!
待ってます!
posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
よろこびは腕の中 (花音コミックス) 加東セツコ
評価:
加東セツコ
芳文社
¥ 630
(2012-08-29)
コメント:まだるっこしい兄…

JUGEMテーマ:BL漫画
 
(あらすじ・抜粋)
織戸葵は自分の弟への想いを抑えきれず、十代の頃逃げ出すように
相良を頼り押し掛けて以来、13年も世話になっている。
相良は葵の母親の店から独立した実業家だ。
居場所もなく、働きもせず、自分をろくでなしだと追い込む葵。
そんな葵を抱き、ひとつ屋根の下で見守り続ける相良の本心は……?
ブラコン性悪男と待つ男──激しくて切ないロマンスを艶やかに綴る。
話題作「よろこびは膝の上」兄の恋、描き下ろしを加え待望のコミックス化。


兄〜萌えっ(^◇^)
かわゆいです。
煮え切れなさ、ダメっぷり…、なかなか、萌えますww
ダメな男に墜ちる、大人な攻めさんもかなり。
いまいち、物足りなさがありますが
設定はかなり良かったです。
もう少しイチャイチャが欲しいのは、この作家さんの
いつもの感じですが、そこが、なんか、惜しいです。
もっと、グラっとくるイチャイチャが欲しいですね(=_=)

しかし、面白かったです。
ちらっと、キレーなお兄さん充さんも出てるのがうれしいです。


posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
これでお前は俺のモノ! (角川ルビー文庫) 真上寺しえ
評価:
真上寺 しえ
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 540
(2010-04-01)
コメント:完璧な攻め様…

JUGEMテーマ:BL小説
 
(あらすじ・抜粋)
外資系企業に勤める一紘が新しい上司として紹介されたのは、
高校時代の親友・鷹岡だった。
昔、彼から熱烈な告白をされ、困った挙げ句「お前が俺より男として
上になったら…」とうやむやな返事をした一紘。
今や非の打ち所のない男になった鷹岡は「約束は守った。
お前は俺のものだ」と猛アタックを仕掛けてくる。
デート→同居→Hと、鷹岡のペースに流されまくる一紘だけれど、
切ないほど真摯に愛を囁く鷹岡のことが、気づけば頭から離れなくて…!


まだまだ、波乱続きの2012年ですが、全く落ち着く気配なしです。
事故の後遺症は怪我よりも、精神に来るらしい…。
かなり、追いつめられてきてますが、どうしてやることも
出来ず…、被害者なんで何も責任は負う必要ないと思うんですが
なかなか、割り切るのは難しい状況のようです。
話を聞いていたり、慰めているうちになんだか、私自身も不安定になってきました…。
こんな、しんどい精神状態は初めてです…(@_@;)
当事者じゃないのに、話を聞いているうちに私までフラッシュバックするようになった。
ウソでしょう!?マジですか?しんどい!
まだ、しばらくは耐えるしかない感じです。

現在一番古い購入明細です。
しかし、どんな話か一切思い出すことができないうえに3日も
この本を探してしまいました…(>_<)
ありました。。。読みました…

なかなか、この攻めさんはツワモノデス。
かなり、ハイレベルなイイ男です。
ハイレベルなうえに、一途で我慢強い!
受けがかすんでいます。
何となく、ひねりがあるハーレ○インBLです。
受けの徐々に変化する心情が結構ワクワクしました。
posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
パパは王子様 (ルナノベルズ)石原ひな子
評価:
石原 ひな子
ムービック
¥ 900
(2011-01-06)
コメント:ハーレ×インBL!!
Amazonランキング: 150264位

JUGEMテーマ:BL小説
 
(あらすじ・抜粋)
優しいキスはいらない
愛されていると錯覚するから

姉の忘れ形見・譲を一人で育てる雅己のアパートに、
突然譲の叔父だと名乗る金髪碧眼の男・ジュリアンが現れた。
譲を引き取りに来たという彼の正体は、王子様。
尊大で無礼なその態度に、申し出を拒む雅己だったが──!?


注目の子育てBLなんで、読んでみました。
初作家さんデス。
このルナノベルスさんのHPすごくシンプルかつ新刊既刊案内の
コーナーがめちゃ良いです!
読みやすいし、次あれ買おかな〜と思ってしまいます。

さて、子育てBLなんですが、考えたら譲の両親ともどもいないってのは
かなり悲しい設定ですよね。
展開は、もろハーレ×インで、雅己が子育てに疲れきっていたり
依存したりとか、結構リアルで面白いです。

そこかしこに、いびられている感じとかもろ昼ドラ風で楽しめます。
いやあ、いい夢見せてもらいましたwww

posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ホームドラマ (ショコラ文庫)剛しいら
評価:
剛 しいら
心交社
¥ 650
(2011-01-10)
コメント:受けの母性に脱帽wwwww
Amazonランキング: 14231位

JUGEMテーマ:BL小説

(あらすじ・抜粋)
節操のなさで有名な医師の八千草毅は、ある日突然、
自分の息子だという三歳になる空汰を引き取る事になり、
節制した生活を余儀なくされる。
そんな中、カ フェでものすごく好みの男を見かけた毅は
迷わず声をかけるが、外務省職員の彼、真々田明美は
与党幹事長のとんでもないスキャンダルの証拠を抱え
命の危険に 晒されていた。
怪我を負い、頼れる者のいない真々田を匿う代わりに、毅は体を要求するが…。

久しぶりに剛しいらさんを読みました。
最近注目の子育てBLなので手にしてみましたwww
本間アキラさんの絵も久々に見ましたが、古っぽさがなくなっていて
カッコよかったです。話題の「虎オトコ。。。」も見てみようかなあ、、、

さて、今回は結構王道な、やんちゃ(下半身がwww)な攻めさん×正統派美人受けです。
このままでは、よくある感じなんですが、ここに子供を絡ませると
なぜか、面白い展開に。。。
しかし、今回の受けさんはすんなりとママさんになってしまい、(心も。。。)
割と女性っぽい設定です。
いまいち、男と男のロマンスって感じでは無かったです。
なんか、公園で違和感なくママさんたちに受け入れられててあり得ない展開でした。

余談ですが、これだけゲイがいながらも実際には子育てしている
ゲイカップルは全く見ないのでやはり幻想なんでしょうか?
、、と言ってもゲイカップルって2カップルしか知らないので、
(現実にってことですよ、この人数が多いのか少ないのかは全く不明)
しかも、子供となると…。いやいや、BLはあくまでも妄想、文化ですよね…
なんか、急に妄想と現実の区別がwww
昨日、久々に友達の元カレでゲイの知人がカップル(2カップルのうちの1カップルデス。)
で歩いているのを見かけてちょっと挨拶を交わしたのでふと現実に
BL脳が働いてしまい。。。申し訳ないです。
ちなみに友達ってのは、女の子で彼女はゲイってわかってて付き合いました。
彼も、その子なら女の子でも付き合えるかな〜と思ったよう(男前な性格なんで)で、
付き合ってみようか〜ってディズニーとか楽しそうに行ったり結構楽しそうにやってました。今からもう7年ぐらい前の話で、彼はやはり女の子に欲情しなくって
別れちゃったんですよね。彼女はエチー無しでも良かったけど、
彼はやはり男の子(?、でも実際はネコのようですが)だからなのか
それ(エチー)も込みで恋愛したいようでした。
なので、話し合いの末別れましたが、今でも友達デス。
しかも、彼氏との恋愛相談するらしい。
彼女は今でもフリー(たぶんその後誰とも付き合ってないかな)で
言わないけど本当は彼のこと結構好きだったカモなあ、と私は思ってる。
私は数回しか会ったことないので、実際の彼氏とか見たことなかったんですが
初めていちゃこらしてるとこ見て、彼がかわいかったんですよね。
私も、ずーーと恋愛してないし、失恋(??)したし
まわりもいい年だから、ああまでいちゃついたカップル久々に見て
当てられっちまいました(+_+)
んで、その彼の姿がこの小説の挿絵の受けが女装してる格好と
同じだったんですよね…、背は低い子なんですけど。
私より低い。。。私は背が高いのでヒールの高いブーツはいてて
完全に私の方がでかかった。。。
彼氏はもう少し大きかったから175センチぐらいかで、
オジサンだった。。。いやいや、私も彼もいい年なんですけど。
またね〜ってアドレス交換したんですが、腐男子かどうか
機会あったら聞こうかな?ハズかしくって聞けないと思うけど。
友達に腐がバレるといけないしね(>_<)

ああああ、話が反れまくった(@_@;)
「ホームドラマ」は設定の割にはチープなノリの
話でしたが、子供のおかげで攻めがまともになったので
子供は宝だ!とつくづく思いました。
攻めの友人の公安刑事がどっちの味方なんだって
ハラハラしました。
もう少し容貌がよさげなら妄想ネタですが
いまいち。。。。
posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スペアの恋 (幻冬舎ルチル文庫)椎崎夕
評価:
椎崎 夕
幻冬舎コミックス
¥ 650
(2010-12)
コメント:今更ながらハマったこのジャンル…
Amazonランキング: 16494位

JUGEMテーマ:BL小説

(あらすじ・抜粋)
仕事明けに倒れた槙原俊は、隣人・渡辺研一とその息子・孝太に介抱される。
研一の印象は最悪だが、なぜか孝太に懐かれ…。

結構好きな展開です。
子育てBLってジャンル?
何処に萌えがあるかと言うと、子供がいるというところ。。。
すなわち、ノンケもしくはバイの男なわけですよ。
そこにぐっと惹かれるものがあったりします。
子供の無邪気テイストもよいしハマってしまいますwww

今回は、ちょっとこーたくんのトラウマがきっつい感じで
登場する女性はあまり扱いがよくなくて残念です。
あと、俊が妙な疑いをかけられるのがつらい展開です。
もうちょっとラブラブな所が見たかったですが、
最後の賃貸マンションがこじつけすぎて笑いましたが
新ジャンルをはっきり自覚できた一冊ですwwww


またまた、久々になってしまいました。
年明けて、なんか一気に仕事は忙しくなるし、
先週土日のお出かけの後遺症(疲れ)から立ち直れないし
また、親戚が泊まりに来ていてツライわ(+o+)
今週は、やっと泊まり客はいませんが、
6日間勤務なんですよね…、しかも土曜日に飲み会。。。
つらいわ〜
なんか、今週もレビューは進まなさそうです。。。
posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
さみしさのレシピ (新書館ディアプラス文庫)一穂ミチ
評価:
一穂 ミチ
新書館
¥ 588
(2010-10-14)
コメント:レシピはあまり期待できない…
Amazonランキング: 427位
Amazonおすすめ度:
どこまで劣化。。。?
けっきょく何が書きたいのか?

JUGEMテーマ:BL小説
 
(あらすじ・抜粋)
フードスタイリストの卵・知明は、ある雨の日、
叔母の夫だという男・慈雨からの電話で叔母の死を
知らされる。墓参り代わりに家を訪ねると、
そこで出会った慈雨は、華やかだった叔母とは対照的に、
もの憂い翳りを宿していた。
同棲中の彼女に裏切られた知明は、慈雨宅に
居候することに。
生活を共にするうちに、慈雨に心惹かれ始める知明だが?
ふたりぼっちのレイニー・ロマンス。

↑二人ボッチでもないデス。
なかなか登場人物の背景を理解するのに
読み進め難い感じでした。
背景の家庭環境がかなり、理解しがたいです。

特に、主人公の知明がなぜ家族に愛されて
いないのかが、かなり難解です。
何があってこうなってしまったんでしょう?
盛り込まれたテーマは、何となくわかるのですが
はっきりとは伝わりません。


↓以下、ネタばれありです。

慈雨の咲彦に対する思いが強いにも
かかわらずちあき(知明)に心を移していったのかも
なんだか馴合いっぽい気がします。

まあ、必然的にちあきが皐月に出会っていたけど
実華子と親戚だということを知らなかったのが
実華子と皐月の関係の薄っぺらく感じました。

ちあきが慈雨のような人に惹かれるのは
実華子と慈雨が似た者同士ということでも
納得です。

なので、理解には苦しみますが
ちあき×慈雨のカップルは納得できるんで
読後は意外とよかったです。

しかし、親御さんがどちらの家もなんか、ひどいな。
久しぶりの一穂ミチさんでしたが
さらっとは読めました。
ただ、タイトルにレシピってあるので
もうちょっと料理に関してうんちくほしいなあ。

あと、ちあきの元カノもかなりひどい、事と
ちあきを泊めてくれた友達が何気にやさしくいいじゃん
と、萌えてしまッた(>_<)!

それと、今回も不覚にも「6月の雫」ってのは
泣いてしまった。
なんか、この作家さんて泣かすのうまいよね。
毎回泣けてるよ私。
わたしは、かなり涙腺弱いので、参考には
しないでほしいけど。





posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 00:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
法医学者と刑事の本音 法医学者と刑事の相性2 (キャラ文庫)愁堂れな
評価:
愁堂れな
徳間書店
¥ 560
(2010-08-27)
コメント:冬城より江夏が…
Amazonランキング: 162位

JUGEMテーマ:BL小説
 
(あらすじ・抜粋)
法医学者・冬城(ふゆき)の目下の悩みは、
警視庁捜査一課の刑事・江夏(えなつ)の告白。
無精髭の冴えない外見に反して仕事熱心な男――
惹かれているのに素直になれず、
「付き合え」という言葉もなかったフリで逢瀬を続けている。
ところがある日、自宅付近で身元不明の他殺体が発見!! 
現場で久々に会った江夏は、
なぜか冬城と目も合わせようとしない。
俺に惚れてたのは嘘だったのか…? 
動揺する冬城だが!?

なんだか、話題になっているようです。
このシリーズ。
高階佑さんのイラストが萌えです(`´)
なので、期待感を高めて読んでみました。

むふふ、なんだ、この乙女な二人は…(>_<)
前半から中盤にかけての、二人のすれ違いぶりというか、
中学生ですか!?のようなもじもじした感じの
キショイ感じの展開はちょっと、恥ずかしかったです。

殺人事件の内容もパッとしないので、
ダルダルしております。
最終的に犯人は、あっそ…って感じになってますし。
元カレとの事も、あんなにしつこかったのに、それで良いの?
って感じでした。

江夏の後輩の近衛もガンバってほしいです。
まさか、これで、引いてかないよね〜。
江夏が、なんか、ヘタレというか、冬城がバックを
心配するのも分かるというか、の乙女です。
そこに、またうっかり萌えちゃいました。

もうちょっと、事件性をプッシュして続編希望です。

ぜひ、近衛!絡みで(=_=)!


posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 06:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
身勝手な狩人 (キャラ文庫)愁堂れな
評価:
愁堂 れな
徳間書店
¥ 540
(2004-03-27)
コメント:単純な展開がおいしい。
Amazonランキング: 73494位
Amazonおすすめ度:
同級生。
執着

JUGEMテーマ:BL小説

(あらすじ・抜粋)
 一流商社に勤める高瀬智嗣(たかせさとし)の秘密
――それは高校時代に、好奇心から親友とセックスしていたこと。
ところが、六年間音信不通だったその親友・岩崎開(いわさきかい)が
新入社員として配属されてきた!! 
その上、以前よりずっと大人びた開に「またセックスしよう」と誘われてしまう。
なぜ開は僕を抱くんだろう――。
開の意図がつかめないまま、繰り返し求められ、快楽に溺れてゆく智嗣だったが…!?


蓮川さんのイラストなので、ちょっと読んでみました。
智嗣さんが、天然な感じで萌えましたwww
開は、どう見ても、高校時代から智嗣のことが…
と、思うのですが、なぜか、素直に気持ちが伝えられない二人は
すれ違ってしまうのですね(-"-)

ケビン、フビン。。。です。
いい男だぜ、鬼畜な展開ではないので、本当いい男だった。
絵が楽しめたので、思いのほかおもしろかったです。
ちょっと、古っぽい気もしますがなにせ、2004年の作品ですから。

posted by: haruo | 小説作家別あ〜さ | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |