PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
c
無料カウンター
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    haruo (03/04)
  • 龍絡の華 (GUSH COMICS 凍る灼熱シリーズ)かんべあきら
    kay (03/03)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/09)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    haruo (09/07)
  • 蜜の詰まった上司 (花音コミックス) 佳門サエコ
    coro (09/07)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    はるや (06/13)
  • コーリング (バンブー・コミックス 麗人セレクション)宮本佳野
    松吉 (06/13)
  • G・DEFEND(35) (冬水社・ラキッシュ・コミックス)森本秀
    トモ (04/16)
  • ロッセリーニ家の息子 略奪者(角川書店)岩本薫
    ちるちる西原 (03/23)
  • 巡り合うよベィビィ (ディアプラス・コミックス)木下けい子
    haruya (03/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
愛想尽かし (ミリオンコミックス Hertz Series 91)山田ユギ
評価:
英田 サキ
大洋図書
¥ 680
(2010-12-01)
コメント:椹木さん素敵過ぎます!

評価:
英田 サキ
大洋図書
¥ 903
(2010-11-30)
コメント:切ない!
Amazonランキング:

JUGEMテーマ:BL漫画

あらすじ・抜粋)
「…抱いてよ。一度だけでいいんだ。いい思い出にするから」
ある雨の降る夜、椹木恭介は捨て猫と一緒にかつて自分が
助けたことのある青年・春日柊也を拾った。
その日から、ふたりと一匹の同居生活が始まった。
他人を信じることができない柊也は、椹木とも寝ることで
関係を築こうとするが、椹木は愛情や信頼のないセックスを拒絶する。
ゆっくりと、少しずつだけれど、ふたりの関係に変化が表れ始めたある日、
柊也が再び椹木の前から姿を消してしまい!?

たかが恋だろ」の椹木さんがメインの話です。
受けかと思ってドッキドキでしたが、安心の(?)オヤジ攻めでした(^O^)
かっこよすぎます!
柊也が、おバカさんなんで、イラっとしますが最初の方のちょっと尖った
ワルっぽさが、椹木さんに愛されたくってどんどんかわゆくなるのが
面白かったです。おバカな分だけ、結構天然んで鈍いところや
純なところがあって意外に好きな感じでした。
しかし、どこを取っても椹木さんがカッコいいわけで。。。\(゜ロ\) (/ロ゜)/
萌えました(~o~)


ノベルズの続編。
「花片雪」
(あらすじ・抜粋)
やっぱり自分は幸せになれない、いいことはいつだって長続きしない、
そう思っていた──
男好きのきまぐれな母親の下、寂しく育った春日柊也は、
大人になる頃には、誰も信じることができず、
人を傷つけてばかりの毎日を送っていた。
そして、罪を償っていたとき、元ヤクザの椹木恭介と知り合い、
ふたりはいつしか恋人として一緒に暮らすようになっていた。
けれど、本物の愛情がどんなものか知らない柊也は、
椹木の愛情や信頼を信じたくても信じきれずにいた。
そんなとき、柊也はある事件に巻き込まれてしまい…!

大人な椹木さんとなかなか大人になれない柊也の
危うい関係が見え、まさかの危機が…!です。
椹木さんは裏切らないわかっているのだけど、
歯車がうまく噛み合わないって感じです。
柊也はでも、結構素直なんで意外に早くw椹木さんの
元に戻り、事件の解決に向かいます。
なんだか、事件の犯人は容易にわかるのですが
すごく悲しい気持ちになりましたね(+_+)
好きの気持ちの伝え方は難しくて、切ない展開です。
ちょっと、読後感は微妙でした。
結構、注目は、羽隅さんのイイ男っぷりです!
萌えーーー(>_<)
かっこいい!
 
posted by: haruo | 山田ユギ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
一生続けられない仕事(1) (バンブーコミックス 麗人セレクション)
評価:
山田 ユギ
竹書房
¥ 630
(2010-10-09)
コメント:無条件☆萌え降伏
Amazonおすすめ度:
久々の新刊!
そうですか・・・
とにかく嬉しい

JUGEMテーマ:BL漫画

(あらすじ・抜粋)
新人弁護士・早坂義人は修習生時代に
指導を受けた先輩弁護士・三上陽彦に憧れて、
彼の事務所に入所した。
頻繁に事務所に出入りする三上の同期弁護士・片山柾に
イジられながらも日々忙しく仕事に励んでいる。
しかし、三上と片山の間にある友情以上の
「何か」に気がついてからはなぜか冷静ではいられなくて…!?

正義のために働く男達の魅力満載なシリーズ第1弾!!


ちょっと、表紙萌え〜ですな(>_<)
ヨッシー(笑)じゃないみたいです。
こういう表情を描いてくださるので、さすがって感じですね。
今回も、三上、片山、森というイイ男揃いです。
カップリングは不明…。
眼鏡=ヨッシー(早瀬)
魔性=三上
オヤジ=片山
天然=森
ってところでしょうか?
森は「誰にも愛されない」の長谷川っぽくて面白い。
流行りの法務省BLwwなんで、期待大です。
まだまだ、話は序盤なんで、方向は良く見えませんが
面白い展開になりそうで楽しみです。





posted by: haruo | 山田ユギ | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)山田ユギ
評価:
山田 ユギ,三浦 しをん
白泉社
¥ 590
(2009-12-18)
コメント:なんか、萌えまくる!!
Amazonおすすめ度:
脳内妄想タダ漏れ
直木賞ばんざい!
夢のゴールデンコラボ★誕生・・!

JUGEMテーマ:BL漫画
 
(あらすじ・抜粋)
東京南西部、最大の街・まほろ市。
庭掃除や引っ越し手伝いなどを請け負う便利屋の多田(ただ)は
仕事帰りに高校の同級生・行天(ぎょうてん)と出会う。
高校時代は言葉も交わしていない2人だが、行くあてのない行天は、
多田の事務所兼自宅に転がり込む…
突拍子もない言動&行動の行天とともに仕事をこなす多田だが、
最近「普通」の依頼のはずが、何かひとくせあるような…!?
 ときに切なく、笑いある…陰を抱える2人の物語。


直木賞三浦しをん原作のコミカライズ。
ストーリーは、どこがいいのか?と思ってしまうような奇人変人だらけの
変な話ですが、人間の本質をとらえた表現は、なかなか惹かれます。

無口な理由が、「口を開けるのが面倒だから」とか、
うまくできない理由を「どこも悪くない ただよくわからないだけ」とか。。。
この辺りは、ふと思うことがあるが、口にできない事実だと思ったりします。

正直、山田ユギさんの絵がついて、(しかも、オヤジ×イケメンwww)評価アップです。
行天の突飛な感じと鬼畜なところは好きです。
しかし、2巻はいつ出るんでしょうか?

posted by: haruo | 山田ユギ | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
人はなぜ働かなければならないのか
評価:
山田 ユギ
竹書房
¥ 630
(2009-10-07)
コメント:やはり、絵がうまい!色っぽい!
Amazonおすすめ度:
中津カワイイ…
オリジナルの旨味ギュッ
やっぱり山田作品、おやじ受でも、同僚遠距離恋愛でも、気軽さの中にあるふとした切なさがたまらん。

JUGEMテーマ:BL漫画

(あらすじ・抜粋)
真夜中のオフィスーそこには口の悪い上司とその仕事を手伝うデキる部下の2人のみ。
眠気覚ましのバカ話から事態はとんでもない方向へ……!?
「麗人」誌上で人気を博した夜の残業現場を舞台に繰り広げられる
「人はなぜ〜」シリーズが描き下ろしいりで待望のコミックス化!!
表題シリーズ他、先輩×後輩、遠距離カップルなど、オフィスラブ満載の最新作品集!

『人はなぜ…』こちらは、オヤジ×受け攻め不明なコワイしかし色気青年。
門倉さんが、なんか、コワイ。
中津さんの気のない顔が、ひどすぐる。
さすが、ユギさんです。
『CALL...』は、ユギさんの甘酸っぱい感じの萌える作品。
河野がかわいすぎます。

まりおさんのあとがきがないことと、ママの出番マジで
楽しみにしていたので、残念でした。




 
posted by: haruo | 山田ユギ | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
たかが恋だろ (ミリオンコミックス Hertz Series 61)山田ユギ×英田サキ
評価:
英田 サキ,山田 ユギ
大洋図書
¥ 630
(2009-07-03)
コメント:コラボ!なぜに?
Amazonおすすめ度:
うーん…
出会えて良かった!
らしくないセリフ

JUGEMテーマ:BL漫画
 
(あらすじ・抜粋)
倉田泉巳は、ある朝、思いがけない男と再会を果たす。
それは中学時代の親友であり、卒業式の日、
理由も告げず自分を拒絶した男、高津戸真だ。
なにごともなかったように振る舞う高津戸に、
泉巳は戸惑いながらも嬉しくもあった。
一方、義兄の椹木とは良好な関係を築きつつも微妙な緊張感を抱えていた。
そんなある日、高津戸は椹木に嫉妬のようなものを見せるのだが…
過去を抱えた大人たちの恋の物語登場!!

なぜに、コラボ…!
山田ユギならOKです。
正しく評価できない心情。


相変わらず、エロい絵です(汗)

義兄のその後が、気になる気になる。
受けじゃないよね…。

おやじ受け病気だなあ…。
posted by: haruo | 山田ユギ | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ありえない二人 (バンブー・コミックス 麗人セレクション) (2007/11/7)


ありえない二人



ユギさんのレビューを少しずつ書こうと思って自分至上一番から書いていこう〜と思いましたが、なんだか選べませんでした。なので、新しそうなところから思いつくままに書くことにしました。



BL的な内容はサッパリあっさりですがさすがユギ様キャラ変すぎます。BAR鬼はここに登場だったのですね。斉藤君はまた特殊なところ知ってますね。。。とにかく面白かったです。
-----
posted by: haruo | 山田ユギ | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |